悲報 今年も「花粉シーズン」に突入したみたい…


■インフルエンザが大流行中の昨今

1月22日までの1週間の患者数は161万人と前の週に比べ急増し、今シーズン初めて100万人を突破。

同期間中に休校などの措置を取った保育所や幼稚園、学校の数は全国で3765施設に上っている。

■ついに”あのお知らせ”が発表されました…

気象情報会社「ウェザーニューズ」(千葉市)は31日、東京、神奈川、千葉、茨城、大分、宮崎で花粉シーズンに入ったと発表。

ついにこの時期が来てしまったか…

同社では、会員の皆さんからの症状報告、花粉観測機のデータから、花粉シーズンの開始や終わりを発表している。

24日以降、毎日コンスタントに花粉を観測、明日以降も花粉飛散の可能性があると判断したため、シーズン入りを発表したという。

各都道府県の花粉観測器のうち、花粉を10個以上観測したものが3割以上ある日が2日以上あった

・早くなった原因は「ここ最近の暖かさ」

今シーズンは、1月下旬に気温が上がったほか、27日と30日に風が強まったため、スギの雄花が一気に開いたとみられる。

■皆さんの反応

自分の地元花粉シーズン突入かよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!これからしんどいやんけ!!!!!!!!!!!!!!

風邪かと思って風邪薬飲んでも鼻水&鼻づまり解消されなくて、花粉症のアレグラ飲んだらピタッと止まりました。。。

もう‼‼本当に花粉飛んでるのかー‼‼早い。早すぎる。
ん??自分だけもう花粉症????

朝から鼻水が止まらないー!一年中アレルギー性鼻炎の私だけど…これは、花粉…ですな。またこの季節がやってきたなぁ。

今日花粉がすごいのかバイト中くしゃみが止まらなかった みんな泣いてると勘違いして労わってくるのやめてほしい

関東と九州は花粉シーズン入りと聞いて、逸早くマスク生活開始
メイク崩れるからマスクは好きじゃないんだけど相変わらずインフル社員も出勤してきてるし致し方なし

大変ですね(´・ω・)

■今後の見通し

各地域ごとのシーズン入り予想図

今後も徐々に飛散が増えていき、中国、四国、近畿南部、東海地方の一部でも2月上旬のうちに花粉シーズンに突入。

北陸や東北南部は、寒気が南下しにくくなって暖かい日が増える2月下旬頃から突入する予想。

スギ花粉とヒノキ花粉の飛散のピークは2月下旬~

九州など早い所では2月下旬、西~東日本の広範囲では3月上旬~中旬、東北では3月半ば~4月半ばにスギ花粉がピークに。

その後はヒノキ花粉が増加し、九州、四国、東海、関東では3月下旬~4月上旬、中国、近畿で4月上旬~中旬にピークとなる見通し。

・今シーズンの飛散量は?

コメントは受け付けていません。